四つ葉のクローバー

アクセスカウンタ

zoom RSS おとなになりかけ

<<   作成日時 : 2011/06/21 10:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

 新入り猫のPOM がやってきて大きく変わったことがあります。

      それは、ティモシー がえらくおとなしくなったことです。



画像




                        どうしちゃったのでしょう〜?

 


                        寝るときの指吸いもしなくなったし・・・

                        ごはんのときの割り込みもしません。

                        毎晩の運動会もピッタリおさまって

                       キャピキャピ兄さん じゃなくなりました。 

                        こんなに突然変われるものなのでしょうか?






画像


                      POMが寝ているそばでじっと見つめていたり、






画像
 

                       ぴったり寄り添ってお昼寝しています。。。 

                       
 


                  ティモシー も1歳半過ぎて、 

                  人間で言うと〜〜〜

                  ちょうどオッペケ くらいのお年頃になります。







                  そのオッペケ といえば、

                  ここのところ、めっきり口数が減りました。

                  お勉強をしている様子は全くありません。

                  毎朝 お弁当だけは忘れずに入れ替えております・・・

                  母への依存心は強いくせに、尖がっております                 




                  そして一丁前に、母がウザイらしいのですよ〜  

                  

                     大人になってきていますーーー          







                             

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
オッペケ君もそういう時期なんですね
まぁ、一時的なものかもしれませんよ

うちのギルも一時期は恥じらいのようなものあったのですが。。。
今はないですね(笑)

ティモシー君もお兄ちゃんの自覚が出て大人になってしまったんでしょうか?
でも。。。かわいいですよね
とまる
2011/06/22 01:51
2匹の猫ちゃんたち…仲良しですね(^_-)-☆
癒されますよね〜、本当に…♪

オッペケ君、そういうお年頃なのですね〜。
成長してるんだなぁ…。
けいちゃんも、近い将来…ですね(笑)
あさみ
2011/06/22 10:06
猫ちゃんもだんだんと成長するんですよね〜
優しいですよね。
ゆっくり見守っていきたいですよね〜
aqua
2011/06/22 22:50
ティモシー君、すっかりお兄ちゃんですね。今までは自分がはしゃいで皆を楽しませていたんですよ。その役をPOM君に譲り渡したんじゃないかしら。ああ、良かった〜なんて思っているかもしれませんよ。
ウチの姉の所も同じようでした。
オッペケ君にも母離れの兆候が見られるようになったのですね。
母としては嬉しい反面、少しさびしいなぁ〜という心境でしょうか(*^_^*)
ノア
2011/06/23 10:34
オッペケ君 少しずつ親離れなんですね 親の方が子離れに苦労しますが子供の方が成長早いのかも・・・ちょっと淋しく心配だけど 大人になりきれずにすねかじりのままでも困るからね〜 喜ばなきゃいけないのかしらね
hakkomama
2011/06/24 12:54
とまるさんへ★

そういう時期なんですね。
こちらから話しかけても目も合わずに「う〜〜ん」「あ〜」といった生返事。
放っておくことにします。

猫でも相性があって、POMの世話は雄のティモシーがしています。
雌のフェンディは、逃げ回って全く相手をしません。
みやび
2011/06/27 09:03
あさみさんへ★

POMとティモシーが仲良くするので、フェンディはいつも独りぼっちでいます。
ベランダで黄昏ていることが多くなっています。

オッペケは母命みたいにいつもくっついていましたのに〜。
いつかは離れていかないといけませんから。
正常な成長ですね。
時には感情的な気分にさせられるような態度をとるのですが、
まあ、楽しんで距離をとっていますよ。
みやび
2011/06/27 09:11
aquaさんへ★

置かれた環境にすぐに対応できる素直さは大事ですよ。
フェンディはなかなか子ねこのPOMを受け入れられない様子で、
近寄りません。
そうすると孤独になったり、食事も落ち着いてできませんから
急激にストレスで痩せてしまいました。
子ねこを助けても、先住猫には辛い思いをさせてしまいました。
難しい問題です。
みやび
2011/06/27 09:15
ノアさんへ★

本当に驚いています。
急にティモシーがおとなしくなって・・・
見ていて、本能だけとは思えないくらい子ねこに対して思いやりを感じます。
色んなことがわかっているのかな〜?
今まで飼った猫の中でティモシーは一番のやんちゃ猫でしたが、
一番優しい猫でした。
オッペケと似ている気がします。
みやび
2011/06/27 09:25
hakkomamaさんへ★

すねかじりのままは困りますね。
自分が子どもの時はもっと尖がっていたかもしれません。
本当に子どもに教えられることが多いです。
親だからといっても未熟さを痛感させられていますよ。
嫌われることがわかっていても、ついつい手を出したくて・・・
みやび
2011/06/27 09:33
ティモシー 君、やさしい
POMちゃんも新しい環境でも安心して過ごせますね。

オッペケ君もお年頃なのですね。
私がその年の頃は何でも自分でできる気になって
生意気でした。早く家を出たいと思い
大学生の時、一人暮らしを始めて
やっと親のありがたみが分かったといいますか
自分が大事にされたことに気づいたのですよね。
今、当時の自分を思い出すと、ちょっと恥ずかしいです

2011/06/28 08:12
月さんへ★

おはようございます!
動物にも性格や相性がはっきりあって、
そこが多頭飼いの難しいところですね。

オッペケ、何を考えているのやら?
今朝もムスッとしたまま出かけていきました。
無事に学校に行けていればいいのですが・・・
でも考えてみればみんな子どもの時があって〜
それなりにいきがっていたものです。
私も恥ずかしいこといっぱいあります。
順々送りですね。
みやび
2011/06/28 08:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
おとなになりかけ 四つ葉のクローバー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる